有給休暇の消化が義務化するけど喜んでいいのか?

会社・仕事

どーも、さるちーです。

法律の改正により、平成31年4月1日から有給休暇の消化が義務化されるのはご存知だろうか?

 

今日は、そんな話をただボヤキます。

 

「有給なんてあって無いようなもの」

なんていう会社に勤めている人にとってはナイスな法案だ。

 

待ち望んでいる人は多いはず。

私もその一人です!

ただうかつに喜んでいいのだろうか?

有給休暇の消化が義務化されて、「よっしゃー!休み増えたぞー!」で終わる話じゃないはず。

 

きっと、

 

きっと平日は今より働くことになるだろう…

 

有給チャーンス!

 

年次有給休暇の時期指定義務制度』とは

年10日以上の有給休暇が付与される労働者には1年間で5日以上の有給休暇の消化が義務付けられる働き方改革の法案

これに違反すると、会社は一人当たり最大30万円の罰金が課されることになります

 

というものが平成31年4月1日から始まります。

働き過ぎだからたまにはリフレッシュしなよって感じなのだろう。

 

義務にしないと休まない日本人って…

 

頑張り屋さんね。

 

ではなく、単純に取りにくいだけだと思うけど。

 

まぁ、義務ってことは、強制ってことだからこれまでと違って堂々と有給休暇使って休めることになるわけですね。

 

今まで任意だったから、有給休暇なんて堂々と取れないわけで。

 

義務になれば、

 

「はぁ? 有休? いいねー」

 

ってイヤミや白い目で見られることも無くなるはず。

 

「有給休暇消化しないと会社が罰金支払うことになるから、

俺、

俺、会社の為に休みます!」

 

って言えますね。

 

上司って自分は堂々と取るけど、部下が取るのはダメって感じだからねー。

 

まぁそんな感じでかなり取りづらかった有給休暇というシステムが義務。

 

義務です!!

 

遠慮なく有給休暇を使って休みましょう!

 

サラリーマンがグッとくる言葉

言われてみたい上司や会社からのセリフベスト3(個人的願望)

 

第3位〜休日出勤は禁止だ!

 

第2位〜有給休暇消化しろ!

 

第1位〜残業するな、定時で帰れ!

 

 

これは夢でしょうか?

サラリーマンやってて、2番目に嬉しいお叱りのお言葉。

 

「〇〇さん有給休暇消化してください!」

一度でいいから言われてみたかった。

 

あざーっす!

 

リフレッシュ休暇しまーす!

 

上司の言葉

でも、最低5日って少なって感じ。

めっちゃ有給休暇溜まってるけど、5日は義務だけどそれ以上は望み薄だな。

 

はい、贅沢言ってすみません。

5日あれば十分です。

 

今まで使われることなく消滅した有給休暇たちよ。

どうぞ成仏してください。

 

完全消化になる日は来るのでしょうか。

 

 

上司様からのありがたいお言葉を頂きました。

「5日とか、風邪ひいて休んだりでいつの間にか消化してるよ、それこそインフルエンザとかなればね」

 

えっ?マジ?

 

病欠カウントすんの?

 

しかも、最低5日以上だからって、5日限定?

 

こんな人が有休取りにくい環境をつくってるんですよー。

 

もう平成も終わるし、昭和感丸出し発言はやめましょう。

健康状態で休まないと心と体のリフレッシュになりません。

 

さらにこんなことも、

「休み増えるが年間の総労働時間は変わらないから」

と言われ、平日にギュッとされただけの気が…

 

 

休日出勤はー

 

やだ!

 

最後に

社員には有給休暇という休む権利が与えられていますが、使えない(休みにくい)のが現状。

これの制度がいいきっかけになれば、サラリーマンとしてまだやっていけそうですね。

 

では。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
会社・仕事
さるちーをフォローする
スポンサーリンク
ブログかじり虫

コメント