フィギュアライズメカニクス「オボッチャマン」を組み立ててみた

フィギュアライズ

どーも、さるちーです。

ドクタースランプアラレちゃんに登場する「オボッチャマン」がプラモデルになってました!(2019年10月発売)

アラレちゃんシリーズでは第2段ですね。だいぶ前ですがアラレちゃんを作ったので、これは買うしかないと早速購入しました。

 

Figure-riseMechanics(フィギュアライズメカニクス)

オボッチャマン

 

アラレちゃんを倒すために作られたロボットですが、一目惚れして好きになってしまうし全然悪役感ゼロでしたね。

 

フィギュアライズメカニクス「オボッチャマン」の組み立てレビュー

開封

パーツは少なめでかなり簡単なキットですね。色分けもバッチリです。

ただし!

内部メカを再現するまでは良しとして、アラレちゃんの時のようなクリアパーツがないのは残念。

変わりにアラレちゃんの「ほよよ顔」が付いてますが。。

 

では、早速組み立てていきます。

 

内部メカの組み立て

パーツごとに組み立てていき内部メカ部を作ります

 

頭部の組み立て

内部メカ部からメガネを掛けてるあたりは、Dr.マシリトが構造を真似ただけあってアラレちゃんと似ています。

男の子らしく青パーツが入り、口は「ごあいさつ砲」も再現し開きます。

 

ボディの組み立て

腰あたりのパイプとかみると、パーツのディテールが細かいです。

アラレちゃんとはデザインが違いますね。

 

腕・脚の組み立て

アラレちゃんと同等のパワーと足の速さ。

小さいですがメカっぽいラインが良いですね。

 

オボッチャマン内部メカ完成

メカニクスらしい内部メカ構造の再現度は作ってて面白いですね。

 

外装の組み立て

外装を装着してオボッチャマンを完成させます。

 

頭部の組み立て

目はシール付いてますが、素組みでも十分色分けされています。

 

ボディ・腕・脚の組み立て

内部メカから1度外してから取り付けていきます。

 

では、パーツが揃ったし「オボッチャマン」の誕生です!

 

オボッチャマン完成

わたくし、オボッチャマンともうします!

 

アニメからそのまま出てきたようなクオリティ!

 

付属パーツに付け替え

左手はあいさつの手、右手はロボビタンAを握った手に交換できます。

可動はほぼなく、腕と頭が一周ぐるりと動く程度ですね。

 

アラレちゃんと並べてみる

並べてみるとDrスランプ感が出ます。

 

オボッチャマンがクリアパーツにできないのは残念だけど、変わりに付いているアラレちゃんの「ほよよ顔」が良いですね。

 

内部メカ構造を見たけりゃ服を外すしかないオボッチャマン。

 

まとめ

今回はフィギュアライズメカニクス「オボッチャマン」を組み立ててみました。

内部メカから作れるので組み立てても楽しいし、やっぱり完成度は高いですね。

ぜひチャレンジしてみてください!

 

今日はそんな休日でした、

では。

 

Figure-rise Mechanics オボッチャマン プラモデル 『Dr.スランプ アラレちゃん』[BANDAI SPIRITS]《発売済・在庫品》
created by Rinker
¥2,050 (2020/02/21 09:42:02時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

 

 

コメント