セリアのマイクロブロック【昆虫A】3種を組み立ててみた

ナノブロック

どーも、さるちーです。

今回はセリアのMicro Block(マイクロブロック)の製作になります。

 

選んだシリーズはこちら↓

昆虫A

モンシロチョウ

ナミアゲハ

オオルリアゲハ

昆虫シリーズといっても、蝶で統一されていますが。

 

はたして出来栄えは?

 

マイクロブロック「昆虫A」3種の組み立てレビュー

それでは一体ずつ見ていきましょう!

 

昆虫A〜モンシロチョウのレビュー

 

難易度:かんたん ★☆☆

PCS:92

対象年齢:9歳以上

 

各ブロック、台座、組み立て説明書、ブロック外しリムーバーが1袋にまとめて入っています。

 

特殊ブロック

通常と違うやつは、ジョイントブロックや丸型ブロックぐらいでしょうか。

セリアでお馴染みの草ブロックも入っていますが、初めて見る花びらパーツなんてのもあります。

 

組み立て

STEP1:台座をつくる

台座に花を取り付けたら、ジョイントブロックを使い、真ん中の花と蝶の胴体部を接続します。

 

STEP2:羽をつくる

羽は上に積んでいくだけなので簡単です。真ん中あたりにはジョイントブロックが入ります。

 

「今何段目だっけ?」ってわからなくなったりもしましたが、15分ぐらいで完成しました!

 

完成!

モンシロチョウです。

羽の黒い模様がいかにもって感じですね。

 

羽の中央部にクリアブロックを使っているが良いですね。

 

ジョイントの為、蝶の向きや羽は上下左右好きな角度にできます。

 

余りブロックはこれぐらいです。

 

以上、モンシロチョウでした。

 

昆虫A〜ナミアゲハのレビュー

 

難易度:かんたん ★☆☆

PCS:87

対象年齢:9歳以上

 

ブロックの色が多いですが、同じようなブロックや内容物です。

 

組み立て

STEP1:台座をつくる

蝶の胴体がちょっとだけ大きくなったぐらいでしょうか。

色は違いますが、組み立て方はだいたい一緒です。

 

STEP2:羽をつくる

羽の形が少し変わりました。色んな色を交互に重ねていきます。

ここも基本的な組み立て方はだいたい同じですね。

 

サクッと15分ぐらいで完成です。

 

完成!

ナミアゲハです。

かなりカラフルですね。

ナミアゲハって何だろう?とググったら、なじみのある普通のアゲハチョウの正式名称みたいですね。

 

ゼブラ柄的というより、南国に生息してそうなカラフル蝶ですね。

 

大きさはモンシロチョウより少し大きくなりました。

同じく、蝶や羽は可動します。

 

余りブロックはこれぐらいです。

 

以上、ナミアゲハでした。

 

昆虫A〜オオルリアゲハのレビュー

 

難易度:かんたん ★☆☆

PCS:85

対象年齢:8歳以上

 

こちらも色がカラフルです。クリアブルーが多いですね。

内容物はほぼ同じです。

 

組み立て

STEP1:台座をつくる

ナミアゲハと色違い。。

 

STEP2:羽をつくる

羽の形はナミアゲハと同じですが、中央部がクリアブルー1色になりました。

 

こちらも15分程度の組み立て時間でした。

 

完成!

オオルリアゲハです。

これも知らないのでググりましたが、本当にこんな蝶でした。色使いとも完成度は高いですね。

 

台座も黒なので、ちょっとダークな雰囲気になります。

 

でもカッコいいです。

同じく、蝶の胴体と羽は可動します。

 

余りブロックはこれぐらいです。

 

以上、オオルリアゲハでした。

 

羽の比較

モンシロチョウとアゲハチョウの羽の大きさと形はご覧のとおり。

特徴をしっかり再現してますね。

ちなみに、ナミアゲハとオオルリアゲハの羽はピタッと重ねるので、全く同じ作りの色違いですね。

 

3種類並べるとちょっと幻想的な雰囲気になります。

メルヘンか?

 

まとめ

今回は100均セリアのマイクロブロック【昆虫A】3種を組み立ててみました。

蝶で統一されたシリーズでしたが、簡単に組み立てることができて完成度も高いので、部屋に飾っておくと良いですよ。

ぜひチャレンジしてみてください!

 

今日はそんな休日でした、

また。

 

ダイソーのプチブロック「虫のなかま」も組み立ててます↓↓

 

コメント