フィギュアライズスタンダード【人造人間17号】を組み立ててみた

フィギュアライズ

どーも、さるちーです。

ドラゴンボールZの人造人間編で登場した「人造人間17・18号」

めちゃくちゃ強く手も足も出なかったのに、ラスボスがセルという三つ巴の展開でいつのまにか、かませ犬になってましたね。

ドラゴンボール超では仲間として戦ってる姿を見て好きなキャラクターになりましたが。

 

 

なのでプラモデルもやっぱり欲しくなります。

フィギュアライズスタンダード「ドラゴンボールZ」

 

「人造人間17号」

「人造人間18号」

 

ということで今回は、「人造人間17号」のプラモデルを組み立てたのでレビューしていきます。

 

※今回は人造人間17号のみの紹介になります。

 

フィギュアライズスタンダード【人造人間17号】のレビュー

人造人間17号(Android #17)

2017年4月頃に発売されています。

 

ドクター・ゲロが作り出した人造人間。人間をベースにして永久エネルギー炉を内蔵。エネルギー弾やバリヤーを使用しても消耗しない。わずかに使われている機械部品は緊急停止回路と自爆装置。18号とは双子の姉弟だった。18号より戦闘力が高いパワー重視タイプ。クールな性格で好戦的だが、戦いをゲームと考えている。

と、このような解説になっています。

 

筋肉質な他のキャラと違い、普通の人間体型なので完成はどんな感じなのでしょうか。

 

では早速組み立てていきます!

 

組み立て

開封

ランナー8個、説明書、シールが入っています。

 

頭部の組み立て

パーツリストです

髪の分け目が合わせ目になるので自然なロン毛です。

顔の表情は「平常・叫び」の2種類

目や眉もパーツのみで再現されています。叫び顔の口のみシールです。

 

さらに、目は3種類のシール付きで表情を変えることもできます。

後で貼ってみましょう。

 

ボディの組み立て

パーツリストです

人造人間スペシャルパーツとして「自爆装置」が内蔵されています。

見えなくなるけどこだわりを感じます。レッドリボン軍のロゴはシールです。

 

右腕・左腕の組み立て

パーツリストです

ハンドパーツは「グー」「パー」「拳銃持ち手」と3種類あります。

服着てるので関節部は違和感なしです。

 

右脚・左脚の組み立て

パーツリストです

 

左脚はズボンが破けて皮膚が見えている部分も再現されています。

関節部はジョイント多いのでよく曲がります。

 

腰部の組み立て

パーツリストです

ベルト部は「通常」「アクションベース用」と2種類あります。

ベルト、バックルはシールでの再現になります。

拳銃はちゃんと収納式になっていますが、バックの色が少し薄いようですね。

 

付属品(エフェクト)

・エネルギー波

・台座(エネルギー波)

・バリヤー

 

1パーツ構成のバリヤーはけっこうな大きさです。

 

各パーツが揃ったので合体させます。

 

完成

カッコいいし、かなりクオリティ高いです!

全身服を着てるのもありますが、関節部や合わせ目に違和感が全くありません。

細身体型もプラモで再現できるなんて進化しましたね。

 

では表情を変えてみましょう!

 

顔の表情

通常

叫び

2種類のフェイスパーツで表情を変えれます。

 

続いて、付属シールを目に貼ってみます。

シールを貼るだけで微妙に違う表情になります。

3パターンあるのでお好みで。

 

最後に稼働チェックも兼ねて、ポーズをさせてみます。

 

アクションポーズ

ドクター・ゲロは関係ない…こいつはただのゲームなんだ。

 

【パンチ】

 

【キック】

アクションベース(別売り)を使えばポーズの幅が広がります。

 

【気功波】

 

【バリヤー】

 

【拳銃】

 

肩や脚の付け根は引き出せるようになっているので、各関節部の可動は十分でしょう。

私のやつだけかもしれませんが、ボールジョイント部分が緩いのか首と手首が外れやすいですね。

 

以上、人造人間17号でした。

 

18号と一緒に

やはり2体並べると雰囲気が出ますね。いい感じ。

 

18号はこちらで↓

 

まとめ

今回はフィギュアライズスタンダードのドラゴンボールZから【人造人間17号】を組み立ててみました。

完成度は高いのでドラゴンボール好きには持っておきたい一体だと思います。18号と並べてみるのもおすすめですよ!

 

ぜひチャレンジしてみてください!

 

今日はそんな休日でした、

また。

 

 

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)

 

コメント